--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽根の無い扇風機

2009年10月14日 03:37

Dyson、“羽根がないのに風が出る”扇風機を発表

羽根無し扇風機

さて、画像を見てもさっぱりわかりませんね。
どうやら上部のワッカになっているところから風が出るようです。

「扇」風機と言いつつも、扇(おうぎ)的な要素が一切無い訳で。新しい名前から考えなきゃいけないような気もします。暖房で言えばハロゲンヒーター的な、そんな存在になっていくんでしょうか。

流体力学を使った原理らしくよくわかりませんが、簡単に言うと、ちょっとだけ空気を吸い込み、ワッカの淵から風を出します。すると、流体力学がなんやかんやで、ワッカの淵から出ているちょっとだけの風に誘われるように空気が後ろからワッカに吸い込まれ、初めに吸い込んだちょっとだけの空気に比べて15倍の量の空気がワッカを通りぬける、と。

扇風機に羽根があっても特に困ってない訳ですが、とりあえずシンプルになるというのは良いことだと思います。機械的にもデザイン的にも。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jinpoo.blog110.fc2.com/tb.php/5-88493a74
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。